愛情省101号室

物 議 を 醸 せ

人は老いる

人は老いる。

【若さはあっちゅうま】と浮雲さんも歌っているが(椎名林檎『長く短い祭』)、まさにその通り、我々の若さは消費物である。

 

年齢は目安であって指標ではない、でもあえていうなら、「若さ」とは40歳までを指すとする。

平均寿命の半分だし、初老という言葉もあるからである。

私は21歳なので、残りの若さゲージは19年!

 

私はきっと、人生で最も若い時期を生きているのだろう!

肉体的精神的に「幼い」から脱し、今が「若い」の若いときだ。

 

若さは消耗品、しかもナマモノ。

壊れる寸前まで酷使したい!